MENU

車検切れ車売る。車検切れは公道を走ると罰則有。

車検切れ,売る

車検切れ車を売る方法と車検切れの車の重い罰則について。

 

車検切れの車をどうしようか悩んでいる方もいるかと思います。
いそがしかったりあまり乗らないなどで、うっかり車検を切らしてしまう方もいます。

 

愛車の車検を切らしてしまったとき、車検を通すのであればディーラーや車業者に相談して運んでもらいましょう。
運搬にはさほど高い料金はかからないはずです。
車検切れの車で公道を運転するのは法律違反で重大な罰則があります。

 

車検切れの罰則、罰金

車検切れ,売る

車検切れの車を公道で走らせた場合、道路運送車両法違反となり、
・違反点数6点
・30日間の免許停止
・6ヶ月以下の懲役または30万円以下の罰金

 

さらに車検切れということは自賠責保険も切れている状態ですので、自動車損害賠償保障法違反となり、
・違反点数6点
・1年以下の懲役または50万円以下の罰金

 

の罰則があります。

 

合わせて、

 

・違反点数12点(前歴がない場合)
・90日間の免許停止
・1年6ヶ月以下の懲役または80万円以下の罰金

 

という重い罰が待っています。
その状態で事故など起こしたものなら人生終わりでしょう。

 

悪意や常習性がある場合は最悪、交通刑務所行きもあり得ます。

 

 

車検切れ車の処分

車検切れ,売る

車検を通して乗り続けるなら、業者に持っていくか取りに来てもらう必要があります。
車検が切れた車でも、車検に出す必要書類や費用は変わりません。
ただし、前述したとおり車検が切れていれば公道を走れません。
レッカー車を手配するか、仮ナンバーを申請して運転していくしなければなりません。
車検が切れていると普通に車検を受けるよりも手間や費用がかかります。

 

もし、もう乗らないということで処分を考えている場合、早々に売却してしまいましょう。
車検が切れて乗れない状態でも自動車税は発生するので維持費がかかります。

 

乗らないのでしたら、当サイトおすすめの一括査定サイトで査定を申込みすれば、出張査定にきてもらってそのまま高い業者を選んで売却できます。

 

いちばんかんたんに処分できる方法ですので早めに売却を済ませたほうがよいでしょう。

 

車検切れ車売る、一括車買取査定サイト。